翔んで埼玉(映画)はいつから?あらすじやキャストが気になる!

こんにちは♪nineです!

先日映画「翔んで埼玉」の舞台挨拶が行われていましたね♪

私は映画自体も益若つばささんのインスタストーリーで知りました 💡

もう、キャスト知っただけで絶対面白い!と思って観る予定なんですが(笑)

原作は埼玉をディスった漫画だそうで、大人気漫画です 💡

nine

うわーーーこういうのめっちゃツボ!

というかパタリロの魔夜さんではないですかーーー?!

大好きでしたよ!アニメも読み!原作もすべて読み!!当時BLなんて言葉はなかったのですが、そんな匂いを漂わせ!!当時小さかった私には理解不能だけど引き込まれたのを忘れませんよーーー!

 

あ、すみません、、急にテンションが上がってしまいました、、、

30年前にこのような作品を書かれていらしたとは知らず!!

今日は気になる内容についてまとめていきます!

翔んで埼玉の公開日はいつからいつまで?

公開は2019年2月22日(金)から全国ロードショーです♪

まだ最終日は決まっていませんが、来場者が多ければ長くなるはずなのでぜひ映画館で 💡

面白すぎます(笑)

漫画から出てきたような人たちばかりですごいですね~!!!

監督は「のだめカンタービレ」「テルマエ・ロマエ」の武内英樹さんですよ 😎

 

GACKTさんこの年で高校生役と聞いて即お断りされたようです(笑)

特殊な高校生だからと言われて「どんな高校生だよ」と突っ込みながらも原作者魔夜さんのファンだったので引き受けたという舞台挨拶での話が面白くて笑ってしまいました♪

高校生役お似合いです 💡 確かに特殊ですが(笑)

 

あらすじやキャストについてもこのあとまとめていきますよ~

翔んで埼玉のあらすじは?

伝説パートと現代パートに分かれていて、原作を元に映画のために練られた内容だそう♪

 

東京都民からひどい迫害を受けていた埼玉県民。

東京でトップの高校・白鵬堂学院の生徒会長で東京都知事の息子・壇ノ浦百美(だんのうらももみ)は、埼玉県民に横暴な態度をとる生徒会長でした。

ある日、容姿端麗なアメリカ帰りの麻実麗(あさみれい)が転校生としてやってきます。

すぐに学院でも一目置かれる存在になる麻実と百美は互いに惹かれ合ていきますが。

でも、実は麗が埼玉県出身だったと知る百美!!

そして、東京と埼玉の県境で引き裂かれるという!!!

nine

ロミオとジュリエット⁈面白すぎる展開

その中で埼玉県解放を成し遂げるために戦いが始まる!!という内容となっています 💡

 

現代パートはこの時の様子を現代のラジオで聞くところにつながるんだそう~!

 

 

翔んで埼玉のキャストについて

もうこれが豪華すぎて圧巻です!!

写真は公式サイトより

二階堂ふみ・・・壇ノ浦百美

東京屈指の名門校・白鵬堂学院の生徒会長をつとめている。
東京都知事の息子であることを鼻にかけていて、東京都民であっても都心や高級住宅街以外に住む者には冷たい視線を向ける。とりわけ埼玉県人には横暴な態度をとっている。

GACKT・・・麻実麗
アメリカ帰りの白鵬堂学院3年A組の転入生。容姿端麗で都会的なセンスを持つ。御曹司で、学院内でも特別扱いをされている。しかし、その正体は埼玉県で一二を争う大地主・西園寺家の子息で、父親が政治家に育てるために養子に出し、埼玉らしさを払拭するためにアメリカに留学させていた。都知事となって埼玉県の差別を撤廃することを目標とする。

 

伊勢谷友介・・・阿久津翔

百美の父親のリーダーである東京都知事・壇ノ浦建造の執事。

しかし、その正体は千葉解放戦線 。都知事につかえることで、埼玉とは違う形で、千葉県の差別を撤廃するために動いている。

 

京本政樹・・・埼玉デューク 

埼玉県人でありながら、東京を歩いても誰からも疑われずに、むしろ山手に住む金持ちにも間違えられる、伝説の埼玉県人。東京で虐げられていた埼玉県人たちに声を掛け、クーデターを仕掛けようとしていたが、何者かに正体を知られ、命を落としたと思われていた。

nine

みなさま個性的!ビジュアルも完璧すぎます

 

他にも伝説パートだけでもこんなに豪華キャストです!!

壇ノ浦建造 (中尾彬):百美の父で現東京都知事

壇ノ浦恵子 (武田久美子):百美の母親

西園寺宗十郎(麿赤兒):麗の父親

神奈川県知事 (竹中直人):現職の神奈川県知事

おかよ (益若つばさ):麗のお手伝いさん。時折、麗の父・西園寺からの連絡を手助けする。

益若つばささんいつもの服とあまりかわらないって言ってました(笑)

まとめ

いかがでしたか?

ぜったい面白いですよ(笑)!!

もう書きながら笑っていますから、劇場では爆笑してしまいそうです!!

GACKTさんも面白いと思ったら思い切り笑ってとおっしゃていたので、だれか笑いのツボの合う人を誘って観に行きたいです~!

個人的には益若つばさのおかよさんも楽しみです♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA