台湾祭(東京タワー)2019の混雑状況は?入場料や駐車場についても!

こんにちは♪nineです!

台湾熱かなりきてますね~♪

タピオカも大人気ですしねー 😎

私も今年初めて行ってきましたが、めちゃくちゃはまってしまいました 💡

来年も行こうと計画中です!

 

そんな台湾を満喫できるイベントが東京タワーで開催されます♪

では、早速気になる情報をまとめていきますね 💡

東京タワー台湾祭2019の開催日程は?

開催日は9月13日(金)~16日の3日間です 💡

会場は東京タワーの南側駐車場の特設会場(1階正面玄関前広場)が設けられて開催されます♪

開催時間がそれぞれ違うので下記ご参考ください 💡

開催時間

9月13日(土) 17:00~21:00

9月14日(土) 11:00~21:00

9月15日(日) 11:00~21:00

9月16日(月) 11:00~18:00

2月の時は3日間だったので大盛況だったことがうかがえますね♪

混雑状況によっては最終入場時間が早まることもあるそうなので、お早めにおでかけくださいね~!

nine

ラストオーダーは終了時間の1時間前ですよ

 

台湾祭の入場料は?

一般は800円、小中学生は1人500円です 💡

nine

前回より若干値あがってる~

 

ですが!!!この入場券何気にお得なんです♪

800円で購入した入場券にドリンク2杯分の無料券台湾名産のお菓子と引換券がついているんです!!

しかもドリンクはアルコール類もOK♪

”nine”

ドリンク2杯ただで飲みに行くようなものですね(笑)←すごいまとめ方(笑)

 

前回はフードチケット6枚使うと東京タワーメインデッキ展望チケットまでもらえましたっが、今回はないようです、、、

 

その代わり、台湾祭の入場券を現地台北101チケットカウンターへもっていくと展望チケット30%引きになり、さらに記念品がもられえるそうです!

 

このイベントで台湾気に入ったら、台湾にいっちゃえ!ってことですね(笑)

すごい圧ですが(笑)行きたくなること間違いないかと思います♪

台湾祭の内容は?

日本でもおなじみの小籠包やタピオカ以外にもたくさんのフードが♪

参照:https://bg-mania.jp/2019/01/30278774.html

海老のだし汁をとったスープに肉そぼろをかけた台南の名物料理「担仔麺(タンツーメン)」

香ばしい香りと卵のとろっとした組み合わせが絶妙のネギパイ「葱油餅加蛋(ツォンヨゥピン)」

台マンゴーをたっぷり使ったかき氷もあります♪

nine

マンゴーかき氷現地で食べましたがめちゃおいしかったですよ♪

 

また、食べ物だけでなく芸能イベントも盛り上がります♪

台湾アーティストが多数登用されますよーーー♪

台湾祭の混雑状況は?

そこで気になるのが混雑状況!!

これだけ充実しているイベントですからね、、、

今までの様子を参考にしてみましょう♪

他にも混んでいるというツイートがほとんどでした、、、!!

その中でこんなツイートを見つけました♪

なるほど!!!複数人で行った場合に使えそう♪

それぞれ買えるものを買っていく作戦ですね!!!

確かに迷っている間に売り切れたり、行列になってしまいそうなのでいいアイディアですね♪

 

混雑は必須のようですが、みなさん大満足のようです♪

周辺駐車場について

駐車場についてですが

2年前の東京タワー公式キャラは公共機関をおすすめしてますね~

というか公式キャラあったことを知りませんでした(笑)

確かに今までの混雑状況を考えると、東京タワーの駐車場はあてにしないほうがよさそうですよね 🙁

 

道も混みそうですが、諸事情によりどうしても車で!という方もいらっしゃると思います 💡

東京タワー周辺はタイムズなど周りにいくつか駐車場もあります♪

あとは穴場な駐車場はAKIPPAで予約しておくのもおすすめです♪



予約できるので確実ですし、時には安くて提供されていることもありますので♪

 

まとめ

いかがでしたか?

混雑は必須のようですが、かなり充実したイベントですよね♪

台湾に行ってみたい方の下調べにももってこいのイベントですよね 💡

行かれる方は美味しいものをたくさん食べて、台湾の文化に触れてきてくださいね~♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA