昭恵夫人[即位礼正殿の儀]着用服はどこのブランド?デザイナーも調査

こんばんは!nineです!

2019年10月22日は[即位礼正殿の儀]が執り行われました。

日本中のみならず、世界中からの注目が集まった一大儀式だったといえますね!!

 

その中でもある意味注目を集めたのが、トレンド入りしている昭恵夫人 💡

なぜ注目が集まっているかというと、その時に着用していたワンピースがTPOにあわないといわれています。

個人的にはかなーーーり自由人なので(苦笑)表現の自由で!と納めちゃいそうなところですが、今回は歴史に残る儀式、そして首相夫人ということもあり問題視されています。

 

気になる昭恵夫人のお召し物について本日はまとめていきます。

昭恵夫人[即位礼正殿の儀]着用服

こちらの衣装ですね。

確かに目立ちます。

形や膝丈ワンピースということもですが、白というお色もまずかったのでは?と言われていますね。

そうなんですよね、形やデザインは個性的ではあってもあり。

でも皇后陛下のお色の白を着るというのは、もっとわかりやすく言うと結婚式に参加するときに白をきていっちゃうようなものですね。

最初はいいんじゃないの?と思いましたが、話題になってしまうのもわかる気がしました。。。

 

今回のドレスコードはデイドレスはOKだったので、ギリギリといったところかと思います。

昭恵夫人[即位礼正殿の儀]の服のブランド・デザイナーは?

今までにはコシノジュンコ、アディアム、ハナエモリなどなど!

それもコレクションに出てきそうなラインがお好きなようですね♪

膝丈も多くてお好きな長さなのかな?と思います。

 

今回のブランドはまだ情報が集まらず、、、

ただ、ツグエダユキエのデザインに似ているので、ツグエダユキエに依頼したオーダーメイドではないかと予想しています。

皇室の方々は専属のデザイナーさんが付くこともしばしば。

美智子様のデザイナーさんも先日テレビで特集されていてとてもすてきでした♪

昭恵夫人[即位礼正殿の儀]着用服はどこのブランド?デザイナーも調査

もし名だたるデザイナーにオーダーメイドとなるとそのお値段は計り知れず!!!!!

今回のドレスはアフリカの開発会議の時も着用されていたものなのでですよね。

普通に買えるものではない=ツグエダユキエのオーダーメイドではないかと予想しています。

 

他にも候補でのブランドとしてはナカムラミカコのドレスラインですが

以前ツグエダユキエは着用されてたこともあるので、可能性としてはツグエダユキエが高いと推測しています!

昭恵夫人のスタイリストは誰?

日本の首相夫人ですから、公の場に出るときはスタイリストがつくとされています。

11月のアジア外交ではファッションディレクター軍地彩弓さんがスタイリングされていました

先日問題視されてたViViのあれも!!

ちょっとつながりました!

何かファッション革命を起こそうとしているのでしょうか?

今回のスタイリングに関しては軍地さんが携わってるかは公表されていませんが、これだけ正式な場ではファッション革命はいらないですね、、、、

多分多くの方が儀式に集中したかったからこそ今回のスタイリングが話題になってしまったのかと思います。

TPOって大切ですね、、、私もファッション畑にいた人間なので、、何かと目立つことをしてしまうので、肝に銘じようと思いました。

まとめ

いかがでしたか?

今回はデザインもですが、白というお色がやはりNGだったようです。

そして今回のお召し物は以前も着られていたこともあるので、大事にされているオーダーメイド品であると予測できました。

また、ブランドはツグエダユキエが濃厚のようです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA